早いものでもう11月中旬 。

今年もあとひと月半です。
EASTではひと足早くクリスマスの飾り付けをいたしました。

早いものでもう11月中旬

そして、6月11日にオープンした
仙台駅前自習室EASTは6カ月目を向かえました。
一喜一憂の毎日で
ホントに商売をするのって大変だと痛感する毎日でした。

オープンしたばかりの頃は
友人や知人が心配して訪ねてきてくれましたが
正直、利用してくれるお客様はいませんでした。

夏休みが近づく頃ようやく
ポツリポツリとお客様がいらっしゃるようになりました。

無我夢中の毎日にいくつか印象的な出来事があります。

夏休みの講習に毎日福島から通っていた女の子
講習の前後によく利用してくれました。
そして、夏休みが終わる頃
お母さんが弟さんを連れて仙台に出て来られ
そのついでに、わざわざEASTに寄ってくれたのです。
その子はその後も秋の連休のときなど
福島から勉強しに来てくれました。

1番最初に会員になってくれた男の子
グーグルマップで見つけてくれて
すぐ申し込んでくれました。
すごい集中力で
「ゾーンに入ると強いんです」と
本当に集中して勉強しています。
毎日のように自転車で通ってくれています。
この場所で自習室を始めたのも
東口は歩道も広いし駐輪場もいっぱいあるので
こんなふうに自転車で
気軽に来てくれるのではないかと考えていたので
よかったと思っています。

ある暑い日に
少し焼けた顔の薬科大生が
あわてたようにやってきました。
夏の終わりに
研修に出るための試験があるようで
勉強する場所を探していたようです。
それからは夏の終わりまで毎日のように来てくれました。
後半はお友達も誘って来てくれました。
とても礼儀正しい大学生でした。

夏休みにお姉さんのところに遊びに来た長崎の女子高生。
空いた時間に勉強しにEASTを利用してくれました。
学生証を提示してもらったとき思わず「な・が・さ・き・・・?」と言ってしまいました。
長崎に帰る日
お土産を持ってお礼に立ち寄ってくれました。
こちらがお礼する側なのに、本当にありがとうございました。

東京で行われる資格試験があると
よく利用してくれた社会人の男性。
試験にいく日の午前中、新幹線の時間まで利用してくれました。
でも、その日は目の前の宮城野通りを舞台にして
夏まつりの日でした。
にぎやかだったけど集中できたかなー。

ほかにも
大学院を目指して勉強していた女子大学生
ゼミの発表があると資料まとめ頑張っていた女子学生
本を読んでお利口だった小学生
兄弟で通ってくれた中学生
そして毎日のように来てくれる会員の皆様

お疲れ様です。と声をかけると
不思議と皆さん、達成感のある笑顔でこたえてもらえるのが
うれしい毎日になりました。

ここ宮城野通りも
すっかり秋が深まってきた今日この頃

また、
うれしいことがありました。
ひとつは
11月に入り窓際のフリーデスクが
満席になる日が出てきたこと

もうひとつは
ご利用いただいていたお客様から
資格試験に合格したと
うれしそうに話していただいたことです。

お客様の目標を達成するための大切な時間を
EASTで過ごしてもらえたら嬉しい限りです。

これから受験シーズン、資格試験もあるでしょう。
頑張る人のために
少しでもお役に立てたらいいなと思います。

学ぶ人に成長と、成功を
仙台駅前自習室EAST